みちくさの山歩き・里歩き

yukiyomogi.exblog.jp

山野草や素敵なモノとの出会いなど、低山歩きを中心にした山や里の散策記録です。

霊仙山

d0159609_0345590.jpg
今回は、ヤマシャクヤクを見たくて滋賀県の霊仙山へ。

ネットで検索すると、横山岳ばかりがヒットしますが
同行の友人(もう、友人にしてます・・・笑)は、
霊仙山を選んで、計画を組んだ。
この友人の企画力は抜群で、ハズさないので
完全に頼り切って、お任せしています。

今回は、この友人の友人も加わり 3人での山歩き。
小松で友人のクルマに同乗させてもらい
さらに、米原で その友人と合流。



d0159609_0365033.jpg
初めから、そんなには気にしていなかったけど
そのかたも、会ってみると
ホントに気さくで気楽なかたで
「この親にして、この子あり。」じゃないけど
「この友人にして、この友人あり。」という感じで(笑)
よかったです。

ただ、友人から密かに年齢を聞いて ビックリ!
一見して、同年代か少し下だと思っていたので
つい、「ウソー!」って言ってしまいました。(^_^;



d0159609_0372326.jpg
霊仙山も周回できて、登山口がいくつもある山のようですが
今回は、上丹生側の登山口から登りました。
友人は、「谷山谷コース」を選択。

このコースが大正解で、下山してから振り返ってみると
このコースの途中だけヤマシャクヤクが咲いていました。
(他の場所のは、まだ蕾でした。)



d0159609_0383674.jpg
「小曲の坂」あたりで、咲いているヤマシャクヤクを発見。
ここで、1時間程度 写真を撮りました。

今回の一番の目的は、ヤマシャクヤクを見ることだったので
意外と早めに、第一目的は達成。

当然、山歩き全般を楽しみに来てるので 先へ進みます。



d0159609_0392448.jpg
写真の撮影で、1時間ほど予定時間がずれ込んだので
漆ヶ滝で、昼食。

頂上付近は広く、ピークが3つあり
「経塚山」「霊仙山山頂」「最高点」となっていました。
「山頂」と「最高点」が分かれているのは面白いですね。



d0159609_040960.jpg
下山時は、横道コースで下りてきましたが
崩落のため、途中から谷山谷コースへと迂回。
無事、下山しました。

下山後は、「お市の方の隠れ湯・須賀谷温泉」で
食事をして、ゆっくり お湯に入って
一日の疲れを癒してから、帰途につきました。

とても、楽しい1日でした。



<今回のコースと、大まかな実測タイム>

上丹生登山口-(8分)-屏風岩-(40分)-一の谷-(12分)-二の谷-(5分)-小曲の坂《約1時間の写真撮影》-(2分)-広畑-(5分)-くぐり岩-(2分)-三の谷-(12分)-漆ヶ滝《昼食》-(30分)-井戸ヶ洞-(30分)-四丁横崖-(3分)-九合目-(30分:避難小屋で10分程度休憩)-経塚山-(20分)-霊仙山山頂-(10分)-最高点-(70分)-美しが原-(15分)-横道-(20分)-広畑-(60分)-上丹生登山口

写真など、みちくさが多いので あまり参考にはなりません。
[PR]
Commented by kureyon at 2010-05-13 21:29 x
友だちの友だちはみな友だち!??
先日はお世話になりました!
写真、きれいです!!

時々お邪魔します!
Commented by yomogi_e at 2010-05-14 19:09
そうそう、みな友達です。(笑)
また、たまに道行き交ぜてくださいね。
たぶん、ずぼらな更新になりますが
また見てください。(^^)
by yomogi_e | 2010-05-04 23:59 | 山歩き | Comments(2)